ご注文受付中:7月13日(木)11時~19日(水)13時(お届け時期:9月下旬~月末頃)
次回ご注文受付:8月16日(水)11時~22日(火)13時(お届け時期:2017年10月下旬~月末頃)

幅狭のショートブーツKayaについて

ストンとした、ファスナー無しのシンプルなショートブーツです。
パンツはスリムストレートまでならブーツイン出来る筒幅です。

しっとりソフトな革と厚めのクレープソールで、安心感のある履き心地です。
ナチュラル系のふんわりシルエットや、LA 風のコーディネイトなど、デイリーなカジュアルスタイルにぴったり。レッグウエアを重ねてボリューム感を出してみるのもいいですね。 

裏にはアッパーと同色のジャージー素材を使い、筒を柔らかく仕上げました。
履きこなしていくうちに、少しくったりとしてきます。そんな変化も楽しんでください。

サイズ感のお話

筒の高さはふくらはぎにわずかにかかるくらいの設定です。筒が柔らかいので、履き慣らすうちに少しブラウジングした感じになり、短めに感じられるようになるかもしれません。

同じ木型2のNicoleやAlexなどをお持ちの方は、同じサイズをお選びください。

木型2の他の商品に比べ、少し甲の上に余裕が感じられます。親指付け根の骨が履き口に当たりやすい方でも、Kayaでその部分が痛くなることはないでしょう。

また、ファスナーなしの構造のため、多少かかとが上下する感覚があると思います。これは構造上避けられないもので、このことによって前滑りするということではありませんが、もともと木型2の靴でゆるく感じられる方はインソールが必要になるかもしれません。

なお、分厚いソックスを履かれる場合は、予めご着用の上で足囲を測って木型をお選びください。(足長がギリギリの方は、厚いソックスで足長が上がる可能性もありますので、念のため足長も測ってみられるといいでしょう。)

素材のお話

アッパーに使っている革は自然なシワ感があり、しっとりとした質感。厚みのある革ですが、ふんわり感があって履き心地は柔らかいです。ヴィンテージ風仕上げのため、革の部位によって若干色の濃淡があり、ところどころ引っかき傷のようなものを残してあります。切り替え部分によって多少の色の濃淡差が出ることがあります。

色について

定番は黒とチョコレート。チョコレートはほんの少し赤みを帯びた濃い茶色です。革の部位によって色の濃淡があるため、切り替え部分によって色の濃淡差が出る場合があります。

ページの一番上へ